「顔」があなたの財布になる!顔認識のあらたな地平線

「顔認識」というと何をイメージしますか?一番身近な顔認証は、やっぱりスマホの顔認証ロックですよね!そのイメージの通り、顏認証はセキュリティに特化している技術です。さぁ、ここ数年この顏認証を用いて「顔」を財布にしてしまおう!という動きがみられています。しくみは簡単。顔の情報とクレジットカードの情報をリンクさせ、お店のレジにあるカメラで「顔認識」することにより、簡単に決済が済ませられるというものです。この技術は単に「顔」を財布にしてしまうという便利なものではありません。そう、購入したものの情報と顔の情報を対応させることもできるのです!顏からは、年齢や性別、人種などが分かるはずです。この情報と、その人が何を買ったかを全て記録することで、世代や性別によってよく買うもの、もしかしたらその時間に良く来るのはどの人か!なんてのも分かったりするでしょう。また、店頭など設置したタブレットでも顔認識が可能みたいです。でもこれはマーケティングにおける、新たな可能性を示唆しています。顔認証は私たちが思っている以上に様々な価値を提案してくれるはずです!