顔認証システムの導入について

顔認証システムは様々な場面で導入され活用されていますが、弱点もあると言われています。それは顔認証システムの精度によっては別人と認識されてしまう可能性があるからです。

またありとあらゆる場所に設置されてしまうと個人情報の流出となってしまう可能性もあります。行動を監視されているような状態になってしまうのは避けなければいけません。設置場所には注意が要り、システム運用中の注意喚起の表示の掲揚も必要です。

顔認証システムを導入する際には特に精度を確認する必要があります。どれくらいの確率で認識できているのかが重要です。

顔認証システムを取り入れることで犯罪防止に繋がることもありますし、本人確認がよりスムーズに行えるなどメリットも沢山あります。最近では人気アーティストのチケットに顔認証システムを導入し転売できないようにしているという使い方がされるようになっています。

人気アーティストのライブチケットを転売する行為は問題となっていましたので顔認証システムでそれらを防げるのは良い事です。