デジタルサイネージも進化してきている

近年お店の前にデジタルサイネージが設置されているのをよく見かけるようになりました。従来のアナログ的な広告よりもデジタルサイネージのデジタル広告の方がより人の意識に止まりやすくなるので広告効果としては高くなります。

このデジタルサイネージですが、さらに進化したデジタルサイネージがあります。それが顔認識機能の搭載された顔認識デジタルサイネージです。

デジタルサイネージが顔認識システムを持つことで瞬時に年齢や性別を識別して、デジタルサイネージを見ている人にマッチした広告に変えることができます。この作業は自動で行ってくれるため煩わしい設定をしなくても良いのでとても便利です。

それに顔認識搭載デジタルサイネージはマーケティングにプラスの効果をもたらすことができます。例えばお店の前に顔認識デジタルサイネージを設置して後々分析をしたら、若い女性層が圧倒的に多かったとします。そうした分析の元、若い女性をターゲットにしたイベントを企画するということで集客力をアップさせることができるわけです。